2008年 07月 14日

香港の特別発行切手(動物シリーズ?)

息子の通う歯科医院(もちろん香港のですが)から定期健診においではがきが来ました。
これに貼られていたのが、この切手です。

f0071767_135928.jpg


よく見る切手とは形もデザインも違うので、気になってコンデジ接写を試みましたがなれないのでこんなものです。
だれかアドバイスを。。。

でも「花帽水母」って、なかなかいい感じの名前ですね。
切手の水母部分にはなにか樹脂を表面塗装しています。
ちょっと凝っているのに、香港内標準料金のHK$1.4(20円弱)でした。

香港にも記念シリーズ切手とかあるんでしょうね。

以前、香港ディズニーランド開園記念切手とか、中国故事成語切手というのを買って息子にやったんですが、どこかにやってしまったようです。
最近の中学生は切手収集とか興味ないんでしょうかね?

そういえば僕も中学までは熱中していましたが、それ以後は続かなかったですね。

でも久しぶりに切手に関心を持ちました。


後日談>> どうも毎年動物切手があるようです。
        特別発行ではないのかも。。。
[PR]

# by yutakah9 | 2008-07-14 13:13 | 想定外の設定
2008年 07月 09日

西の西湖

広東省恵州市に「西の西湖」という名前の湖があります。
当然、「東の西湖」があるのかということになりますが山梨県にある西湖のことにはなりません。
中国で西湖といえば、杭州市の西湖ということになりこちらは「東の」という形容詞はつきません。
ということは本物と真似物ということなのでしょうが、なぜだかとても中国らしいと感じました。

と、前振りしておいて「西の西湖」の畔まで進出してきました。
香港から西湖までは九龍半島側から電車で約40分、中国の入り口 深セン市の羅湖までいって入国します。
そして車に乗り換えて約1時間半ほどで行けます。

f0071767_17461486.jpg


こんな名前をつけたということは杭州の西湖と趣が似ているのかなぁ、と思ったりしながら暗くなる前に撮影に出かけました。
まだ杭州には行ったことはありません。
湖は1999年に日本を離れるまで住んでいた場所の近くにあった手賀沼より小さそうなサイズ。
日本人駐在員は池というほうが正しいと言い、中国の人は水溜りと言ってましたが、中国的な感覚では小さいということかな。
でも周りの様子は観光地の様子で、イメージでいうと阿寒湖や富士五湖のいくつかのような感じでホテルやレストラン、お土産屋が並んでいました。

f0071767_1747862.jpg


振り返ると凱旋門のように道路に被さる朝景門という楼門。
うろうろしたけれどすぐに日暮れてどうやって登楼するかはわからずじまい。

f0071767_17474883.jpg


翌朝は雨でした。
今年は雨が多いです。
カーテンを開けてホテルの部屋から西湖が見えるので早速撮っておきました。
ガラス越しなのと雨でなんともぼんやりな写真になりました。
これでだいたい湖の7割ほどが写真に入っていると思います。
やはり小さいかな。

(D50でノーストロボ撮影)

D300のことを考えていたら、今月にはD700 がFXフォーマットの35mmフルサイズで発売されるとか。
何で300から700にと思いつつ、大体昔のミノルタもNikonもそうだけど、7の次は5,6,8,9がくるんでしょうね。
僕のデジイチライフはまだまだD50ですね。
[PR]

# by yutakah9 | 2008-07-09 17:53 | 中国本土
2008年 05月 22日

地震とサイクロン

なんともやりきれない、つまらないタイトルしか書けません。

香港でも連日、四川省大地震と被災者に関する報道が行われています。
大事な家族を失ったあまりにも多くの人たちの様子に呆然とします。
この一週間、香港も中国も支援の活動が広がっています。
香港の日本人社会でも募金活動を行われていて、先週週末はまるで募金活動の一大イベントの日という様子でした。
お金だけですべてが元にはもどりませんが、現在の混乱が収まったあと、復興に向けるためにはやはりお金は有効な力だと思います。
週末の時点で募金の総額はおよそ2000億円相当にのぼるという報道でした。
たった2~3日で集められたこの募金額の巨大さに中国の政治力と経済力を感じました。
募金の仕方、それへの評価、支援物資の配分のされ方など救援支援の進められ方にいろんな批判はありますが、救援を進めようとする意志の存在にまだしも希望が見えます。

一方で大変な自然災害に見舞われて打ちひしがれているのに、まったく救援を受けられず苦しみ続けているミャンマー。
先週、今年2度目のシンガポール訪問の機会がありました。
集まったタイ、マレーシア、インド、インドネシア、オーストラリア、UAE、南アフリカから来た仲間との話題はミャンマーのサイクロン被害のこと。
タイで働く同僚から、各国が支援の準備をすすめてもミャンマーに入れないでいる状況を聞きました。

軍政が自分たちの能力欠如を見せまいと海外から差し伸べられる救援の申し出を拒否していること。
軍政は救援物資を受け取っているものの救援隊を国には入れないこと。
救援物資はおそらく何の役にも立てられていないこと、などなど。
さらに一週間経過してなにも進展していません。
今のミャンマーには国民を助ける有効な政治がありません。

知性や理性の裏づけがない軍政はやはり馬鹿みたいなものだと感じます。
[PR]

# by yutakah9 | 2008-05-22 17:02 | 香港の外
2008年 05月 02日

5月2日 Torch Reray in Hong Kong

今日は香港で聖火リレーが行われています。
33kmを120人で走るそうです。

九龍半島から香港島へはトーチを持った走者が龍船(ドラゴンボート)に乗って渡るという予定も組まれているとか。

さて今日の香港は朝から雨、少し肌寒い一日になっているけどロンドンやパリ、長野やソウルに比べると暖かいはずですね。
オフィスはやはり冷房が効いています。

朝、MTR(香港の地下鉄)で会社に来る途中、五星紅旗をもった若者のグループが歩いているのを見ました。
リレーがスタートするまであと3時間ほどという頃、地下街に雨を避けていたのでしょうね。
楽しそうに仲間同士で話しながら時間をすごしているようでした。

世界各地で発生している騒動の問題がなければ微笑ましい光景なんですが、今まで各地での様子を聞いてきたので、素直な気持ちで眺められなくなっています。
ひとたびリレーにチベット開放を叫ぶ人が飛び込めば、かれらのあの笑顔はどんなにふうに変貌するんでしょうか。

ランチタイムのころリレーのコースに沿ったホテルニッコー香港、インターコンチネンタルGSに近い歩道橋や歩道は通行止めになっていました。
警官も多く、ぼくらが普段からよく利用しているレストランにはいつもは奥は聞かない普通話での会話が溢れていました。

オフィスに戻る道で大勢で歩く中国人のグループを見ました。
肩にはおそろいのPRステッカー。
赤地に「中国加油」(チョングォ チャーヨ;中国がんばれ)の文字。

聖火のゆくところはずっと中国の人たちにタウンジャックされているような気がします。
もちろん香港は中国の一部なんですけど。


話しは変わって、休日のTimes Squareには人を待つ人が多いです。

東京駅で言えば「銀の鈴」、渋谷なら「モアイ像」みたいな場所なんですね。
ずいぶんと多くの買い物袋を足元に並べて誰を待ってるんでしょうね。
お疲れですか。

f0071767_1762569.jpg


その少し横には爆笑する女性たち。
なにかはわかりませんけど、すごく楽しいんでしょうね。
望遠ズームで撮っているので声は聞こえません。
それに広東語はわかりません。
左の男性はそれに文句も言わず、しゃがみこんでいました。

f0071767_1764126.jpg


Times Squareを離れようと思ったら、この人たちは何。。。
インドネシアの人らしいけど、額の縁を黒くペイントしているのは何の意味があるんでしょう。

インドネシア人らしき人たちが何人か彼女たちと記念写真を撮っていました。

f0071767_1765990.jpg


今日の香港は週末です。


OM-1  75-150mm F4.5 + Fortepan ISO 100
[PR]

# by yutakah9 | 2008-05-02 17:11 | 香港
2008年 04月 29日

消防艇 Alex

ようやくモノクロームのDevelopがあがってきました。

晴れた日はヴィクトリア湾沿いの散歩がけっこう気に入ってるんです。
マンションの近くの海岸沿いの公園 クォーリーベイ・パークには引退した消防艇を展示してあって中に入れるようになっています。
休日は親子連れできている人が多いですよ。

35mmで甲板側部の通路を眺めてみました。

f0071767_19415755.jpg


35mmで撮ったスクリューとシャフト。
長年、潮のなかで働いてきたスクリューの表面に斑が浮いて、顔の染みのようにも感じます。

f0071767_19431379.jpg


この船は2002年に引退、現役時代はヴィクトリア湾で活躍していました。
この日のヴィクトリア湾は春の靄で視界は不良。

f0071767_19482661.jpg



OM-1 ZUIKO 35mm F3.5 & 75-150mm ZOOM F4.5 
FORTEPAN ISO100
[PR]

# by yutakah9 | 2008-04-29 20:09 | 香港