サラリーマン桃太郎の散歩

yutakah9.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2007年 07月 22日

ハーバーシティ

九龍側からヴィクトリア湾西側を見る機会がありました。
けっこう目に新鮮な光景です。

高さは36Fなのでおよそ100mくらい。
だいたいゴジラが復活シリーズで身長50mが100mに拡大しましたけど、そんな視界ですかね。

感覚的に停泊しているフェリーーボートは放射能炎で沈めますね。
対岸の高層ビル街はやっぱり向こうまでいって、パンチと踏み潰し。。。?

なにを考えてるんだ、あたしは。。。?

f0071767_21282422.jpg


えっと、九龍側、新しいマンションかなんかが建設中です。

f0071767_21305060.jpg


35mm いい感じです。
でも21mmがあったら、もっといい感じかも。。。

OM-1 35mm   ネオパンSS ISO 100
[PR]

by yutakah9 | 2007-07-22 21:34 | 香港
2007年 07月 19日

釣り人

暑い、暑い日が続きます。
で、海のそばに行っても、暑い。
釣ってても暑いと思うんだけど、この子の帽子はパラソル。

手足の小ささから小学校1-2年生くらいかな。
後ろにいるのはお母さんかな。

f0071767_23193937.jpg


今日のヴィクトリア湾はうだってる。

f0071767_23201044.jpg


おっ、釣れたか。。。
でも、このあとえんえんと針はあがってこなかった。

f0071767_23203220.jpg




OM-1  ZUIKO 75-150mm  ネオパンSS ISO100
[PR]

by yutakah9 | 2007-07-19 23:23 | 香港
2007年 07月 08日

フィルムの中

驚きました。
まだ、4月の台湾の写真がでてきました。
鼎泰豊がでてきたから載せときましょ。

世界のベスト20レストランに入った、小籠包(しょうろんぽう)の名店、本店です。
昼時はならんで1時間は当たり前のようです。
店先で厨房の作業が見えるけど、すごい湯気。

f0071767_2319446.jpg


店先に並ぶ人の顔も殺気だっています。
お腹すいてるもんなぁ。

f0071767_23225289.jpg


やっとお食事タイム、小籠包、酸辣湯、ほうれん草、このあと卵チャーハン。
この店の支店は台北 太平洋そごう、新宿高島屋、シンガポール・パラゴン、香港 黄哺にあります。
この夏、新宿を制覇してめざせグランドスラム。。。?
いままででどの支店もむちゃくちゃうまいです。

f0071767_23234926.jpg


台北のあちこちから台北101が見えます。
おなかが満ちると多少の雨なら許しますね。

f0071767_23253386.jpg


幸せな4月だったなぁ、よし、嬉しい8月は新宿で。。。 絶対に食べる。

OM-1  REALA 100
[PR]

by yutakah9 | 2007-07-08 23:31 | 香港の外
2007年 07月 05日

桃次郎くん

最近、フィルムは溜まってますがDPEにいけてません。
今日ようやく預けてきました。
みんな暑いので写真撮るペース落ちてるよね。
とか、自分に言い訳を与えてます。

今は家内と中学生の息子(仮称:桃次郎)の3人暮らし。
中学生の息子っていうのはけっこう取り扱いがやっかい。
子供のくせにえらそうに、僕が説教したら反論を企ててくる。
実にいたらない論理構成なので軽く叩き潰してあげていますが。
懲りないね、毎日向かってきます。
そんなときは桃次郎がかわいらしかった頃を思い出して気を鎮め、根気強く説教に戻ろ。

桃次郎は小さいころ絵本が好きだったのでいっしょに図書館通いしました。
幼くして活字(絵本)中毒ですね。
毎週5冊くらいづつ借りてるから年間200冊くらい読んでる?? 
読んでたな、いや、ぼくが毎晩一冊づつ読まされてたから、、、
そんな数の本、買ってやれませんよ。
置いておくところもない。
図書館、ほんとにありがとう。

大好きだったのは14匹のねずみシリーズ、ぞうのババール。
だんだん本に感情移入もできるようになりました。
傑作だったのは小学校の国語の教科書に載っていた「スーホの白い馬」。
家で音読の宿題をしながら涙ぐみ、声が震えていたのは小学校2年か3年のときかな。
国語の教科書読んで感動して泣くなんて、おもしろい息子でしょ?

そんな桃次郎が小学校のころ勉強も運動もドラえもん漫画学習シリーズがお気に入り。
意外なことを知っているので、なぜと聞くとドラえもんの漫画に書いているといいます。
漫画でもドラえもんの子供への影響力は侮れません。
でもどんどん新刊が増えますから小学校で終わり。

中学に入るとけっこう何にでも関心を持って読み始めます。
自分の好きな本も目に入る範囲においてある本もかたっぱしから読んでいます。
僕がカメラや写真の本、お茶の本、語学の本をテーブルの上においておくと知らない間に
読んでいる。
けっこうライカやオリンパスの古いカメラのこと詳しいです。
写真の撮り方は知らないくせにね。

中学に入った頃から僕が散歩に出ようとするとときどきD-50を持ってついてきています。
最近はなんだかだと僕に写真の話をしてきます。
最近、高校に入ったら写真部に入ろうかなと言いはじめました。
「だからお父さんのOM-1をひとつちょうだい。」
桃次郎にしてみたら3台もあるのだから、僕にひとつちょうだいくらいの気持ちなのでしょう。

OM-1をひとつって、、、キビ団子とは違うのだけど。

ま、写真部に入りたいのはいいかな。
黒か白か好きなほうを譲ってあげよかな。
それより4台目のOM-1を桃次郎と一緒に買いに行こうか。
そしたら桃次郎は違うカメラが欲しいというかも知れません。
それもいいような気がする。

カメラの使い方を教えないといけませんか。
フィルムの出し入れ、絞りとシャッター速度、順光と逆光、くらい。
[PR]

by yutakah9 | 2007-07-05 21:00 | JET STREAMが好きでした